独自製法

旨味もネバリも逃がさない

旨味封じ込め製法
旨味もネバリも逃がさない
旨味封じ込め製法
めかぶをおいしく加工するためには、先人たちの知恵を活かしながら手間を惜しまない作業が必要と考えています。たとえば、めかぶのおいしさを決めると言われる「茹で」。めかぶを鮮やかな緑色に茹で上げるために、少量ずつ厚さや色を見極めながら、こまめに茹で時間を調整。この工程はけっして自動化することはありません。また一般的な加工方法が、めかぶを切ってからスチームなどで加熱しているのに対し、丸繁商店では昔ながらの釜茹でをしてからカットを行なっています。そのため、めかぶの切り口から水気が吸収されることがなく、旨味やネバリがしっかりと封じ込められています。

カラダよろこぶ!
スーパーフードめかぶ!


カラダよろこぶ!スーパーフードめかぶ!
めかぶの本当のおいしさを食卓へ

高級めかぶ専門店 


有限会社 丸繁商店

 
 

2020/04/19