カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ご連絡

今回のブログは、特定のお客さま個人に向けて発信しております。
特定のお客さまに向けて発信しておりますので、内容が伝わりますよう、
一定の所在地、名字のみ公表させて頂きますので、なにとぞ、ご了承頂きたいと思います。

先日、4/11(月)PM10:00頃に、弊社ホームページのお問合せフォームよりご連絡くださいました、
宮城県仙台市在中の久保田さま。この度はご連絡ありがとうございます。
ご質問頂きました質問の返答を、翌日すぐにご連絡頂いたメール宛に返信させて頂いたのですが、何度もエラーメールで返って来てしまい、いろいろな方法・アドレスでメールを送っていたのですが、どれもすべてブロックされてしまい、エラーメールで返ってきてしまいました。
メールアドレスしか分からない弊社としては、今現在、このような形でしか久保田さまに今の現状を伝える術がありません。
もしこのブログを拝見しておりましたら、もう一度ご連絡いただけないでしょうか?
そして、別なメールアドレスなどを教えて頂けないでしょうか?
どうか、よろしくお願いいたします。

(有)丸繁商店 小野寺

 


よしもと47シェフランで金賞受賞!

一部報道でも取り上げられておりましたが、3/23に「よしもと47(よんなな)シェフラン認定式」が行われました!

「よしもと47シュフラン」とは、全国47都道府県の主婦が「人にオススメしたい!」「食べてもらいたい!」「お土産にはコレ!」といった商品を主婦目線で”いいもの”を取りそろえ、一般投票やよしもと主婦芸人、有名バイヤーなどがご当地商品を審査し、金賞認定する地域活性プロジェクトです。

その認定式で、なんとっ!! 

絆ヘルシーめかぶ 」 が、ごはんのお供部門にて 金 賞 を受賞しました(*^^)v

全国の主婦が推薦した約6,000商品の中から、試食審査などを経て、「お米部門」「ごはんのお供部門」「お菓子・スイーツ部門」で合計244の商品が金賞を得ました!絆ヘルシーめかぶ もそのうちの1つです。

認定式には、いま話題の吉本芸人、とにかく明るい安村さんや、おかずクラブさんらも出席されました。

全国の主婦と吉本芸人お墨付きの「絆ヘルシーめかぶ」!いまが旬真っ盛りの三陸産めかぶを、この機会にぜひ食べてみてください(*^_^*)

絆ヘルシーめかぶ12入 ¥2,100

 

★よしもとニュースセンター 『よしもと47シュフラン2016』認定式★

http://news.yoshimoto.co.jp/2016/03/entry46099.php

★よしもと47シュフラン2016★

http://www.yoshimoto47shufuran.jp/

 

 

2016-03-29 20.26.1720160323よしもと47シュフラン2016認定式-34 20160323よしもと47シュフラン2016認定式-12 20160323よしもと47シュフラン2016認定式-9 20160323よしもと47シュフラン2016認定式-38

 


新物めかぶ

現在、めかぶシーズン真っ最中です!!

新物めかぶは、通常以上に歯ごたえシャキシャキ、ヌルヌルのフコイダン成分が多く含まれてます(#^.^#)

とっても美味しいですよー(*^_^*)

写真は、今朝採れためかぶを海水で湯通しして作っためかぶです。

写真撮るのはド素人ですが、なかなか上手に撮れたのでUPしました(^o^)

絆ヘルシーめかぶ12入 ¥2,100

2016-03-24 14.49.50-2


震災から5年

今日で震災から5年がたちました。

街の風景も、自然の風景も全然ちがうものとなってしまいました。

丸繁商店は皆様方のおかげで、なんとか震災前の状態に戻りつつあります。けど周りを見渡せばまだまだ復興半ば。再建の目途もたっていないところもあります。5年たって「やっとここまで来た」と「まだまだこれだけ」と意見は分かれますが、みな同じ方向に進んでいることには変わりありません。

これからも、気仙沼、三陸、宮城、東北は頑張っていきます!

この写真は、丸繁前の防潮堤工事の状況です。右に見えるのは、大島・亀山。左に見えるコンクリートの塊が巨大防潮堤です。

2016-03-11 17.11.14


給食センターへ配達

今日は市内にある小学校の給食センターに給食用めかぶをお届けにやってきました。私もここの給食を食べて育ちました。

今日のメニューに、めかぶ40gとタレが付いた商品が配膳されます。社会科見学で丸繁に来たことのある、5年生以上の子供たちは丸繁めかぶに気づくかな(笑)食べればきっと分かりますね(*^_^*)

ネバネバめかぶを食べて、何事にも粘り強い子に育ってください!

2016-03-10 08.48.20のコピー


2016気仙沼求評見本市 出展しました

2月24日、気仙沼市主催の「第21回 三陸気仙沼の求評見本市」に出展してきました。

当社はおかげさまで、毎年出展させて頂いております。

日本全国の市場関係者、食品販売関係者、飲食店関係者など、多くのお客様がいらっしゃいました。

1日で約700名の方がいらっしゃったそうで、大変ありがたいことです。ホヤぼーやも会場に駆けつけてくれました!

試食で提供させていただいた「めかぶの味噌汁」が大変好評でしたので、このブログをご覧のみなさまは是非試してみてください!

~めかぶの味噌汁の作り方~

1.味噌汁を作る(味はちょっと濃い目に)

2.丸繁のめかぶを適量入れる(食べる直前に投入する)

3.完成→食べる→うまい!

2016-02-24 10.52.01 2016-02-24 10.20.44 2016-02-24 10.21.05


2月限定です。

今年も 「採れたて生わかめ」 始まりました!

こちらの商品は2月中限定となっております。

冷たい三陸海岸の荒波で育ったわかめ、コリコリシャキシャキの食感、なんとも言えない美味しさです。

その日の朝に収穫したわかめを選別し、袋に詰め、その日のうちに集荷します。だから鮮度が抜群!!

付属のタレで、わかめしゃぶしゃぶや、わかめサラダとしてもお楽しみ頂けます。

詳細はこちらから →→→ 丸繁WEBShop http://marushige.buyshop.jp/items/2638866

新物めかぶも、もうすぐ始まるよー!


丸繁と芸能人!?

先日の日曜日作業をしていたら、丸繁前の道路を歩く人影が…(・。・!

私は目を疑いました!一昔前に芸能界を一世風靡したあの「なすび」さんが歩いていたのです!

2016-01-31 13.47.04

なんでも、青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸沿いを地元の人々とふれ合いながら歩いてるそうです。

なすびが歩く みちのく潮風トレイル」 フェイスブックページhttps://www.facebook.com/nasubi.michinoku.trail/photos/pcb.931994240217936/931992183551475/?type=3&theater

気さくで紳士的ななすびさんと握手をし、「復興、頑張ってください」と言われ私も「福島まで、頑張ってください」と伝えました。

最後に折角なんで、弊社めかぶと一緒に記念写真。 「 なすびのめかぶ添え 」2016-01-31 13.46.55


食中毒には気を付けましょう!

みなさんは食中毒になった経験はありますか?

食中毒の原因で一番多いのは、ノロウイルスだそうです。ノロウィルスだけで食中毒の半数以上を占めています(年間の約60%)。発生時期別でみると、冬期の11月~2月に集中してます(年間の約70%)。冬の寒い季節の方が多いんですね。

感染源は主に、ウイルスに汚染された二枚貝(カキなど)を生食したり、感染者からの飛沫感染などがあります。二枚貝の場合は加熱殺菌が有効で、食品の中心部を85~90℃で90秒以上加熱が必要です。カキなどの貝類には「生食用」と「加熱調理用」があり、加熱調理用は生では食べられませんので注意してください。

◆ノロウイルス予防4カ条◆

1、食品対策:生ものを食べるのを極力避け、85~90℃で90秒以上加熱調理をしましょう。

2、手洗い:ウイルスを洗い流すため、調理の前後、トイレやおむつ交換、ペットをさわった後などは、必ず石鹸でよく手を洗いましょう。

3、衛生管理:調理器具の使用後はときどき次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)に浸して殺菌しましょう。

4、汚物処理:嘔吐物、便を処理するときは、マスクとプラスチック手袋を着用し、周りを汚染させないようにしましょう。

もしもノロウイルスによる食中毒にかかってしまったら、すぐに医療機関で診察してもらってください。決して素人判断で、下痢止めや吐き気止め、かぜ薬などは飲まないでください。かえって症状を悪化させる危険があるそうです。

私は生カキより、七輪で炭火焼したカキが好きなので安心して食べれます。最後はカキのお話になりましたが、残念ながら丸繁ではカキの販売はしておりません (ToT)/~~~

焼きカキ


今年も求評見本市に出展します!

今年も三陸気仙沼の求評見本市に出展することになりました。

今年で第21回目だそうです。

全国各地からここ気仙沼へ、市場関係者様、スーパー関係者様、ホテル・旅館関係様、飲食店関係者様などが、

気仙沼のうまいものを探しにいらっしゃいます。

平成28年2月24日(水)AM11:00~PM4:00まで、サンマリン気仙沼ホテル観洋にて開催いたします。

関係者の皆様、是非お越しくださいませ。

第21回求評見本市(表)第21回求評見本市(裏)